大阪市中央区 マンションリノベーション M様

2022.05.27

家族3人で暮らすM様ご家族。
中古マンションをリノベーションし、
理想をたっぷり詰め込んだお住まいが完成!

完成から約2ヶ月。
家づくりの過程で悩んだことやこだわったこと
女子建との家づくりで感じたことなど、リアルなお声をお伺いしてきました。

どんな風になるんだろう!?とワクワク感を感じたんです。

リノベーションをすることになったきっかけ

主人や息子の仕事にあわせて
住む地域を移ろうと考えたことがきっかけで
引っ越しを考え始めました。

新築マンションは広さやコストの面で、なかなか納得いく物件に出会えず
中古マンションをリノベーションする方向で物件を探し始めたところ
何件か見た中で、この物件がとっても広かったんです!

築年数が約35年だったので古さが気になったんですが、
なによりも180㎡という広さに心を掴まれました。

どうしても狭いと間取りのパターンが限られてしまいますけど
この広さだと自由に考える幅があるし、どんな風になるんだろう!?と
夢があって、ワクワク感を感じたんです。

女性だけの方が話もしやすくて安心感があった

女子建との出会い〜契約

主人が女子建のオフィス前を通ることがよくあって
気になるから話を聞いてみようと、最初は主人がひとりでお話を聞きに行ったんです。
予約もなしで突然だったんですが、対応してくださって・・・

もともと比較検討するはずだったんですが、
とても印象が良く、女性だけということで、話もしやすくて安心感があったので

「ここで決めようか!」と夫婦で意見がまとまり、女子建に決定しました。

主婦として生活しやすい導線を踏まえて提案してくださる

提案を受けた印象

まず、提案前にお伝えしたのは、
・玄関を広くしたい
・ファミリークロークを作りたい
・シューズクローゼットを作りたい

という要望でした。

それ以外は、すべてお任せ!
家の真ん中にキッチンがあるような
自然と主婦として生活しやすい導線を踏まえて提案してくださるので
ありがたかったです。

柱や梁を残すなど変えられない条件がありつつも
最大限の間取りを提案していただけたなぁと思っています。

いつも優しく、でもはっきりと答えてもらえたのでとても心強かったです。

着工までの思い出

着工までは決めることがたくさんでしたが、
悩んだときに、「どう思いますか?」と聞いてみると
いつも優しく、でもはっきりと答えてもらえたのでとても心強かったです。

例えば壁紙ひとつ取っても、厚みまで考えないといけなかったり・・・
ショールームにひとりで行くと、なかなか判断ができなくて
どうしても時間がかかってしまうんですが、
好みを把握した上で、全て同行してくださって、
図面との兼ね合い等も教えていただけるので決めやすかったです。

同じグレーでも質感によって微妙に変わる色合いに悩んだり
寝室にはかわいいピンク色を取り入れてみたり。
壁紙を担当していただいた平岡さんと好みが似ていたので
一緒に考えていただけて、スムーズに決まっていきました。

お部屋のトーンはモノトーン+グレー系に。

ショールームでの思い出

海外のInstagramを見て参考にしていると
「モダン系が素敵だなぁ」と思うようになり、
お部屋全体をモノトーン+グレー系でまとめることに決めました。

特にこだわったキッチンとお手洗いと水回りは、韓国のメーカー「ハンセム」で揃えました!
キッチンの天板は「黒」と決めていたので、そのことをお伝えしたところ
代表の大津さんが「ハンセムというメーカーがあって、お好きだと思います!」
と教えてくださったんです。

その通りとてもタイプなデザインだったので、迷うことなくスムーズに決まっていきました!
女子建さんのみなさんと、ワイワイと盛り上がりながら決めた時間がとても楽しかったです。

要望を受け入れてベストを考えてくださるので、心強かったです。

工事中の思い出

工事中は、週に1回現場を見に来ていました。

正直なところ、スケルトンな状態からどんどん仕切りがつけられていって
「思っていたより狭くなるかも!?」とドキドキしながら
出来上がっていくのを見守っていました。

あと、天井が低いことを気にしていたのですが、
できるだけ天井を高くできるように工事してくださったりと
要望を受け入れてベストを考えてくださるので、心強かったです。

この頃は、1週間ごとにどんどん出来上がってくるので
楽しみでワクワクする反面、「家具をそろそろ選ばなくては・・・!」と
気持ちが忙しかったですね。(笑)

とても幻想的で感動しました・・・!

ついに完成!こだわってよかった点について

完成を初めて見たのが朝だったので
とても幻想的で感動しました・・・!

思い描いていた理想的な空間が広がっていて
心配していた狭さについては、
「思っていたより広くてよかった!」と
家族全員おなじ感想でした。(笑)

とても理想的なキッチンのペンダントライトを見つけたところから
イメージが固まって、どんどん家具も決まっていきました!
照明にこだわったことは、理想の空間ができたポイントだったと思います。

サンルームは、女子建さんからご提案をいただきました。
最初は、「サンルーム!?」と思ったんですが、
せっかくなら・・・とタイルや照明、そしてガラスの仕切りなど
サンルームらしくなるようにこだわったので、お気に入りの空間になりました。

日当たりの良い非日常を感じる空間になったので
友人を呼んでお茶をするのが、今は楽しみです。

具体的な暮らしに関わる部分まで質問できて嬉しかったです。

最後にこれからリノベーションする方へ

これからリノベーションされる方へお伝えしたいのは
コンセントの位置についてです・・・!(笑)
工事中に、女子建さんから何度も何度もコンセントのことを
聞かれていたのですが、完成してからその理由がよくわかったんです。。
あとでなかなか変更できるものじゃないので
どの場所に必要なのか、想像するのがむずかしいですが
よく考えて設置することをおすすめします。

あとは、早い段階からショールームに行った方がいいです!
どんどん決めることが多くなってドタバタしてしまうので
イメージを固めておくだけでも、スムーズになると思います。

女子建さんとは、チームのみなさんととLINEでやりとりしていたんですが
小さな疑問や思いついたことを送ると、すぐに返信をくださって
とてもスムーズなので安心感が常にありました。

また、主婦の方が多いので「どういう風に収納していますか?」など
具体的な暮らしに関わる部分まで気軽に質問できるのも嬉しかったです。

家族のライフスタイルが変わって、
またこの家をリノベーションしたくなったときは
女子建さんにお願いしたいです!

NEW